11月の竹刈りで「渡り鳥サポーターになろう!」

11/15(水)秋晴れの中、オムロンのみなさんにご参加いただき、いつもの活動場所で、里地・里山整備の一環として、竹刈り活動を実施しました。折角の自然の恵、刈るだけでなく、たけのこ掘りをして食べるのもGood idea★竹刈りをする竹刈り活動をご希望の方はご相談ください。
今週末、12/3(日)は干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」を開催します。

2017-11-29(Wed)
 

次回のアースデイ大学特別講座のお打合せをしました!

11/20、冬の始めの薄グレーの空のもと、日本の紅葉を代表するハゼノキの、鮮やかな橙色が美しい浜離宮恩賜庭園へGo!東京大学名誉教授の樋口広芳さんをお連れして、次回のアースデイ大学特別講座のお打合せをしました。
BLUE BIRDはアースデイ大学の企画・運営をしています。
IMG_8170.jpg
庭園は、周囲に超高層ビルが立ち並び、今と昔を同時に体感できる、面白い場所。

2017-11-22(Wed)
 

「夕刊フジ」で、BLUE BIRDが紹介されました!

本日11月14日(火)発売「夕刊フジ」で、BLUE BIRDが紹介されました。
IMG_8104.jpg


2017-11-14(Tue)
 

11月の干潟清掃の「渡り鳥サポーターになろう」

秋が日に日に深まっている今日この頃。今日は、空が高い、気持ちいい晴天になりました。
BB_20171105blog_PHOTO1.jpg
公園に飛来する渡り鳥たちも、北方から南下してきたカモ達の姿が目立つようになってきましたね。
BB_20171105blog_PHOTO4.jpg

今日11月5日は「大潮」。いつもより干潟が広がっていて、干潟清掃にいいコンディションです。
BB_20171105blog_PHOTO2.jpg

3連休最終日の日曜日にも関わらず、多くの皆さんにご参加いただきました。ありがとうございました。
活動は恒例のブリーフィングからスタートです。
BB_20171105blog_PHOTO3.jpg

今日の活動は、驚くことばかり。
干潟に到着するなり、凄い光景が目に飛び込んできました!
まず、鵜の大群!ヒッチコックの映画を彷彿するような光景に驚愕です。。。
BB_20171105blog_PHOTO5.jpg

そして、大量の漂流物(ゴミ)!
そういえば、10月後半の2週連続の台風直撃の影響なのでしょうか?未だかつて、こんなに汚れている干潟を見たことがありませんでした。残念な気持ちが深まります。。。
BB_20171105blog_PHOTO6.jpg
しかも、今日は大潮で、干潟が広いので、ゴミの散乱も広範囲に!拾っても、拾っても、一向に前に進むことができません(トホホ)。
BB_20171105blog_PHOTO7.jpg
BB_20171105blog_PHOTO8.jpg
BB_20171105blog_PHOTO9.jpg
BB_20171105blog_PHOTO10.jpg

でも、活動終盤には、気持ちを切替えて、干潟観察も少しだけ実施しました。
こんなに酷く汚れていても、干潟の生きものたちは、いつもと同じように生活しているんです。
BB_20171105blog_PHOTO11.jpg
BB_20171105blog_PHOTO12.jpg

そして、活動は終了時間に。皆様お疲れ様でした!(ハイチーズ)
ビックリする位のゴミを拾得しましたが、残念ながら、拾いきれていないゴミが、まだまだありました。次回にはなんとかしたいですね。
BB_20171105blog_PHOTO13.jpg

<重要なお知らせ>来年1月〜3月の干潟清掃について
毎回活動している干潟エリアですが、東京都による干潟整備工事が来年1月〜3月の期間に実施される為、立入禁止になることに決まりました。その影響で、当期間中は干潟清掃ではなく、「公園内及び公園近隣の清掃」に内容を変更して、活動を実施します。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

※今回の活動中にも、工事準備の様子が散見されました。
BB_20171105blog_PHOTO14.jpg
BB_20171105blog_PHOTO15.jpg
2017-11-11(Sat)
 

11月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」 【動画版】

干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」を11/5(土)に開催しました。先月の半ば〜下旬にかけて、東京にも台風が2回直撃したので、これまで見たことがないくらいのゴミが漂着してありました。BLUE BIRDは、環境保全活動を通じて、海と陸、全く異なる自然環境をつなぐ場の大事さ、素晴らしさを参加者のみなさんと一緒に五感で感じていく活動を行っています。それは、則ち、先人たちが日本列島という限りある国土空間の中で生きつないできた知恵、和の文化の再発見。


次回の活動は、12/3(日)になります。
みなさんのご参加、お待ちしております!
2017-11-10(Fri)
 
BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム