FC2ブログ

8月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」

やっと梅雨明けして、夏本番!気持ちいい空ですね。
BB_20190803blog_PHOTO1.jpg
でも、暑い・暑い・暑い・暑い・暑い。
連日の猛暑日を想い出す様に、今朝から気温はヒートアップ!この写真も、なんだか「モワッ」としていませんか。
BB_20190803blog_PHOTO2.jpg

今日は8月2日(中潮)。
BB_20190803blog_PHOTO3.jpg

今回は、なんと!30名の大人数での活動になりました。一昨年に続いてご参加いただきました「APL(アメリカン・プレジデント・ラインズ)社」の皆さん。夏休みならではの光景なのですが、多数の小学生・中学生・高校生・大学生の皆さん。ご参加ありがとうございます!

恒例のブリーフィングからスタート。
大人数ですと、ちょっとした授業風景のようですね。
BB_20190803blog_PHOTO4.jpg

いざ、干潟へGO!今日は中潮で、干潟が広い広い。
BB_20190803blog_PHOTO5.jpg
そして、夏の干潟の風景は、なんだか懐かしさを感じます。
BB_20190803blog_PHOTO6.jpg

7月の活動は荒天で中止。今回は、2ヶ月ぶりの活動になりました。
漂流ゴミで酷く汚れていた干潟が、大人数でどんどんキレイになりました。
やっぱり、人数のパワーはすごい!感謝!
BB_20190803blog_PHOTO7.jpg
BB_20190803blog_PHOTO8.jpg
BB_20190803blog_PHOTO9.jpg
BB_20190803blog_PHOTO11.jpg

そして、今回、とても活躍してくれた「小学生ボーイズコンビ」!
二人で息を合わせて、協力し合って活動している姿は、大人に混ざった活動の中で、とても輝いていました!ありがとう!
BB_20190803blog_PHOTO10.jpg

干潟では、いつもの様に、カニの巣が多数確認できました。
BB_20190803blog_PHOTO13.jpg
その干潟のど真ん中には、どこから流れ着いたのか、年代物の大きなビール瓶(3リットル位の大きな瓶)。「立ち姿」で流れ着いている様が、少しユニークでした。
BB_20190803blog_PHOTO14.jpg

そして、終了時間に。
炎天下の活動になりましたが、皆さんお疲れさまでした(ハイ、チーズ!)
いい汗かいて、清々しい笑顔です!
BB_20190803blog_PHOTO15.jpg

その後、ネイチャーセンターに戻って、最近恒例になっている「連歌あそび」で、今日の活動を皆さんで振り返りました。
BB_20190803blog_PHOTO16.jpg
ちなみに、出来上がった連歌は、以下の通り。
「梅雨明けて 風ここちよく 思ったよりも ゴミが多い 港だな」
「夏休み 汗グダグダで 海を見て コンテナ眺めて とびだせフナムシ」
「汚いな マジやばかった フナムシが ゴミから出てきて 夏の日差しが」
「午後からは 魚の死体が 出てきたよ ビールの匂い 村山かんな」
「娘とは 愛情持って うどんを茹でる 氷食べたい 寿司食べたい」
「夏休みに ボランティアする 暑いなあ また参加しよ」 

今年の夏も、沢山の若い学生の皆さんにご参加いただきました。本当に嬉しいです。大人達が「次世代を担う皆さん」に、どんなメッセージをリレー出来るのか?私たちBLUE BIRDとしても、この季節ならでは緊張感ある活動になりました。
次回活動の9月は、もう少し暑さが和らいでいるといいのですが。。皆様のご参加、お待ちしております。
2019-08-03(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム