10月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

早いですね、今年も10月に突入!
抜ける様な秋晴れの青空の下で(少し暑い位)、心地よく活動ができました。
BB_20171008blog_PHOTO1.jpg

今日は10月8日。
あっ、今日は二十四節気の「寒露」でもあるんですね。ちなみに、寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。そろそろ秋本番の天候になってくる頃ですね。
BB_20171008blog_PHOTO2.jpg

そして、野鳥公園の工事計画の都合で、今月から、しばらくの間、活動が「日曜日」開催になりました。
いつもは、公園に隣接する大田市場内のバス停に到着するするのですが、日曜日は市場が休場の為、大田市場の「外」にあるバス停(大田市場北門)に到着。そこから徒歩になります。

この機会だから、公園の立地状況を再認識できたのですが、公園は、いわゆる「環七通り」に面しているんですね。分かりやすく標識も出ています。
BB_20171008blog_PHOTO3.jpg
BB_20171008blog_PHOTO4.jpg
あれっ?!線路が市場の下に伸びています!大田市場「駅」があるんでしょうね。長い長い貨物列車が、時折走っているのも確認できますよ。
BB_20171008blog_PHOTO5.jpg
公園に到着!これが公園の正面ゲート(環七通り側)です。
BB_20171008blog_PHOTO6.jpg

今日は初参加の皆さんも。ご参加ありがとうございます!
まずは、恒例のブリーフィングからスタートです。
BB_20171008blog_PHOTO8.jpg

今日は中潮。とにかく、ゴミが多かった(困)!!
BB_20171008blog_PHOTO10.jpg
BB_20171008blog_PHOTO11.jpg
BB_20171008blog_PHOTO12.jpg
波打ち際の「異物」を拾い上げたら(大汗)、なんと、業務用ホース状の物体!
こういう工業製品モノも干潟を汚しているんです(涙)
BB_20171008blog_PHOTO13.jpg
BB_20171008blog_PHOTO14.jpg

9月とは大違いで、公園も干潟も秋景色に!秋を感じながらの活動になりました。
鴨たちが北から飛来していたり、
BB_20171008blog_PHOTO9.jpg
秋になると増える「クモの巣」が、あちらこちらに確認できたり、
(こちらクモの夫婦!体が大きい方が雌です)
BB_20171008blog_PHOTO7.jpg
バッタは、あちらこちらで飛び跳ねまくり!
(ナイスキャッチ!)
BB_20171008blog_PHOTO17.jpg
カニの巣は、そろそろ見納め?
BB_20171008blog_PHOTO16.jpg
秋景色に関係あるのか不明ですが、「鵜」の大群も。
BB_20171008blog_PHOTO15.jpg

そして、あっと言う間に終了時間になりました。皆様、お疲れさまでした(ハイ、チーズ!)
BB_20171008blog_PHOTO19.jpg

これから、秋〜冬と季節が変わり、公園や干潟の景色は一変してきます。それを感じながらの活動も非常にオススメです。次回、11月5日(日)に開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

☆ブログ「動画バージョン」はこちらから
↓↓↓

2017-10-09(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム