FC2ブログ

<令和最初>5月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」

新しい時代「令和」になって最初の活動。
初夏を通り越して、少し暑いくらいの気持ちいい天候での活動になりました!
BB_20190511blog_PHOTO1.jpg
そして、この季節は、渡り鳥たちが南からどんどん北上してくる季節。渡り鳥たちは、ここ東京までどんな旅をしてきたのでしょうか?そんなことを考えながら活動するのも愉しいですね。
BB_20190511blog_PHOTO3.jpg

今日は5月11日(小潮)。
BB_20190511blog_PHOTO2.jpg
干潟では、心地いい風が吹き抜けています。
BB_20190511blog_PHOTO4.jpg
干潟の沖では工事が進んでいる模様(干潟清掃活動には影響はありません)。
BB_20190511blog_PHOTO5.jpg
あっ、渡り鳥たちも集まっていますね!
BB_20190511blog_PHOTO6.jpg

いざ、活動スタート!
外でも活動が増える季節になると、干潟のゴミも増えます。
BB_20190511blog_PHOTO7.jpg
こんな長い漂着物。とか
BB_20190511blog_PHOTO8.jpg
きれいな色だけど、針が危ないルアー。とか
BB_20190511blog_PHOTO9.jpg
発泡スチロール協会のクリアホルダー。とか
「海の日」は「発泡スチロールの日」だそうです。
BB_20190511blog_PHOTO10.jpg
でも皮肉なことに、ここの干潟では、粉々になった発泡スチロールに困っているんですよね。。
BB_20190511blog_PHOTO11.jpg
その粉々になった発泡スチロールの中で、生息する生きものたちがいる(見にくいですが、カニが写ってます)。考えてしまいますね。。
BB_20190511blog_PHOTO12.jpg

一方、気がつくと、蝶の仲間がやってきたり、
BB_20190511blog_PHOTO13.jpg
足元には、たくさんの鳥の足跡、
BB_20190511blog_PHOTO14.jpg
コメツキガニの巣が、かなり増えてきました。
BB_20190511blog_PHOTO15.jpg
シャッターチャンス!巣穴からコメツキガニが登場!
BB_20190511blog_PHOTO16.jpg

そして終了時間に。今回は、汗ばむ位の大変な活動になりました。お疲れ様でした(ハイ、チーズ!)
BB_20190511blog_PHOTO17.jpg
(あっ、中央のゴミ袋に、バッタも飛び入りで写っていました!)
BB_20190511blog_PHOTO18.jpg
これからの季節は、心地よく活動できる季節になります。皆様のご参加をお待ちしております。
2019-05-18(Sat)
 
BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム