FC2ブログ

10月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

カレンダーは10月に突入しているのに、天候は夏の様。朝から気温がグングン上昇しています。
BB_20181006blog_PHOTO1.jpg
でも公園内では、秋を感じる光景に遭遇。。
BB_20181006blog_PHOTO2.jpg
食欲の秋。カニ達が、モグモグ食べ続けている様子が可愛いですね。
BB_20181006blog_PHOTO3.jpg
この季節に恒例の「カモ達の飛来」も確認されていますが、何故か、鵜の大群が。どうした?
BB_20181006blog_PHOTO4.jpg

今日は10月6日(中潮)。
BB_20181006blog_PHOTO5.jpg
今日は、83年の歴史に幕を降ろす「築地市場の最後の営業日」。
ここ東京港野鳥公園は、大田市場に隣接する公園。かつて、市民運動が無かったら「築地市場の機能は、ここ大田市場に移っていた」と言われます。そういう場所にできた干潟で活動している為、今日の活動は、ちょっと感慨深いです。
BB_20181006blog_PHOTO6.jpg

今日は、社会人と高校生の皆さんでの活動になりました。ご参加ありがとうございます!まずは恒例のブリーフィングからスタートです。
BB_20181006blog_PHOTO7.jpg
そして、いざ、干潟へ。雨上がりの森の中は、とてもキラキラ。マイナスイオンも飛んでますね(笑)
BB_20181006blog_PHOTO8.jpg

今日は中潮で、干潟は大きく広がっていました。
BB_20181006blog_PHOTO9.jpg
早速、集中して活動スタート!今日は大変でしたね(大汗)
BB_20181006blog_PHOTO10.jpg
BB_20181006blog_PHOTO11.jpg
BB_20181006blog_PHOTO12.jpg
BB_20181006blog_PHOTO13.jpg
何故ならば、、、
先日上陸した「台風」の影響で、とてもとても干潟は汚れていました。
ペットボトルはあちこちに散乱し、
BB_20181006blog_PHOTO14.jpg
ブイが漂着していたり、
BB_20181006blog_PHOTO15.jpg
普段は漂着しないような数々の不燃物に遭遇したり、、、
BB_20181006blog_PHOTO16.jpg
そして、貝と共生している空き瓶は、ゴミなのか?と悩んだり。悪戦苦闘の活動になりました。。。
BB_20181006blog_PHOTO17.jpg

そして終了時間に。
短時間ではありましたが、びっくりする程のゴミが集まりました。皆さん、お疲れ様でした(ハイ、チーズ!)
BB_20181006blog_PHOTO18.jpg
活動を継続していると分かるのですが、例年、夏から秋冬に向けては「ゴミは減る」傾向にあります。でも、今年はちょっと「変」、夏並みに干潟は汚れています。台風が頻発している等、地球の環境変化が影響しているのでしょうか。活動しながら、考えることも多い干潟清掃に、皆さまのご参加、お待ちしております。
2018-10-07(Sun)
 
BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム