10月の笹刈りで「渡り鳥サポーターになろう!」

10月18日(水)は、オムロンから6名のみなさんにご参加いただき、笹刈りで「渡り鳥サポーターになろう!」を開催しました。連日雨続きでしたが、「晴れ」のみなさんが多かったようで、青空のもと、清々しい活動になりました!

BLUE BIRDの環境保全活動では、もし生きものがいれば⁈ということをイメージしながら作業をします。活動は、元々在った東京湾の遠浅な海辺という自然を壊して埋め立てた場所、渡り鳥により自然が再生した場所で行います。私たちが日々生活している身近な場所で、「環境」という現場に自らの身を置きながら、仲間と一緒に汗を流す。そこで感じたことが本当のこと。今回は、そろそろ冬眠の準備?!なのでしょうか?草むらに大きなカエルを発見★

少人数ながら、みなさん、手際良くて驚きました!お疲れさまでした★


次回、11月15日(水)も、オムロンのみなさんと一緒に「渡り鳥サポーターになろう!」活動を開催します。
2017-10-24(Tue)
 
BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム