7月14日(土)環境ボランティア見本市@国連大学GEOC

こんにちは、再びmarimoです!

今回は、7月14日(土)国連大学GEOCにて行われた環境ボランティア見本市にBLUE BIRDも出展して参りました。


ファーマーズマーケットの目の前、良い雰囲気です!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学①

GEOCさんは、環境省と国連大学が共同で運営する環境パートナーシップ拠点で、多くの環境ボランティア団体の支援を行ってくださっています。

場所は、手前の入り口側、涼しい日陰のベストポジションです!

いつもお世話になっている八木先生の東京港グリーンボランティアさんと八木先生と毎年公園でワークキャンプを行う国際ボランティアNGO NICE(ナイス)さんがお隣に。

その後、NICEのお姉さんが八木先生とのディニーシーのブログのファンであることが判明!

今回お姉さんは、ワークキャンプの日程とかぶってしまいましたが、次回はぜひご一緒したいです!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学②

少々遅刻したわたしも、セッティングから合流!こんな感じでいいのかな?

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学③

大人チームの厳正なるチェックのもと、完成!

いい感じに仕上がりました!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学④

たくさんの方に来て頂けるかな?ひと際、目立つブースになりました!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑤

いつもお世話になっているグリーンボランティアのみなさんともパチリ☆

わたしは、目線が泳いでマス(笑)
2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑥

男性にもアクセサリーに興味を持って頂けました!ブルー系が男性ウケは良いそうです!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑦

女性の方にも、多く立ち寄って頂きました!

女性でも、気軽にお掃除に参加できますよ!ぜひ、参加してくださいね!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑧

会場に遊びに来た大学4年生のAさん!いろいろとお話できました!就職が決まったようで、来春からバリバリ働く予定だそうです!

それから、写真に撮影が間に合わずでしたが、ショート・フィルム好きの中村さんも仕事途中に立ち寄ってくれました!「クニ子おばば」の話で盛り上がりました〜ありがとうございます

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑨

GEOCの職員Hさんからは、リオのサミットについて生のリポートをお伺いできました!貴重なお話ありがとうございました!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑩

井戸端会議に見えますが、グリーンボランティアのメンバーの皆さんは人数が多いので、ブース前で待機中。

しかし、なんだか癒される光景。

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑪

無事に、出展も終わり!最後に集合写真と片付け。

なんと私は、嬉しいことにその場でインターンのご相談をさせて頂いたのです!

期末の課題に追われているわたしとRieさんは、交流会に参加できず、ファーマーズマーケットでミニ打ち上げ!

フレンチフライ屋さんに並ぶわたし。心なしか、ニッコリですね♪

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑫

Rieさんのお知り合いKさんにそっくりなファンキーな大道芸人のおじさま!子どもとの掛け合いもお手のもの!
そして、バルーンでドナルドダックやスヌーピー、ピンクパンサーなどハイクオリティーなものをあっという間に
作り出します!思わず、周りの大人も注目☆

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑬

お酒に弱いわたしはジュース、Rieさんは定番のビール片手に、最後にお疲れさまのパチリ☆

今回は、ご来場なさったみなさん、GEOC、他団体の皆様サポートありがとうございました!

今後ともBLUE BIRDを宜しくお願い致します!

2012年7月14日(土)環境ボランティア見本市2012@国連大学⑭

From Marimo
BLUE BIRD一同
2012-07-15(Sun)
 
BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム