FC2ブログ

3月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」

今日は、風が少し冷たいのですが、気持ちいい青空!
そして、梅が満開の季節。もうすぐ春ですね〜♪
BB_20190302blog_PHOTO1.jpg

活動場所にしている、ここ東京港野鳥公園は「平成元年」に開園した公園。
間もなく「平成」という時代が終えようとしていますが、どれほど多くの渡り鳥たちが、この公園を経由して次の目的地を目指したのでしょうか?大きな時間の流れを考えてしまいます。。
今日も、公園の水面はキラキラしています。
BB_20190302blog_PHOTO2.jpg

今日は3月2日(若潮)。明日はひな祭りですね。
BB_20190302blog_PHOTO3.jpg
今回は、三越伊勢丹グループの皆様にご参加いただきました(ご参加いただく機会が多く、本当にありがとうございます!)。
まずは、恒例のブリーフィングからスタートです。
BB_20190302blog_PHOTO4.jpg
BB_20190302blog_PHOTO5.jpg
BB_20190302blog_PHOTO6.jpg

そして、いざ干潟へ。いい天気です!
BB_20190302blog_PHOTO7.jpg
浜大根の花が、干潟に春の彩りを加えてくれます。
BB_20190302blog_PHOTO8.jpg

手際よく広がって、活動スタート!少し汗ばむ位に大変でしたね。
BB_20190302blog_PHOTO9.jpg
BB_20190302blog_PHOTO10.jpg
今年の課題である「粉々になった発泡スチロール」にも、取り組みました。大汗
BB_20190302blog_PHOTO11.jpg
BB_20190302blog_PHOTO12.jpg

何故か、大きな拾得物がゾロゾロ。。
船のの太く長いロープだったり、
BB_20190302blog_PHOTO13.jpg
発泡スチロール達だったり、、
BB_20190302blog_PHOTO14.jpg
片方しかない靴(最近多いんです)だったり、、、
BB_20190302blog_PHOTO15.jpg
パイロンだったり。
BB_20190302blog_PHOTO16.jpg
そして、「干潟に深く埋まったビニール系のもの」が大変なんです。。
BB_20190302blog_PHOTO17.jpg
このペットボトル、貝がくっ付いてしまっていて、、、ゴミと言うべきか悩ましいんです(困)。
BB_20190302blog_PHOTO18.jpg

そして、終了時間になりました。皆さん、お疲れ様でした(ハイ、チーズ!)
BB_20190302blog_PHOTO19.jpg

その後、恒例になりつつある「連歌」で活動を楽しく振り返りました。
今回は、この連歌を創作!(ちょっと字余り??)
BB_20190302blog_PHOTO20.jpg
そして、改めてハイチーズ!!(また参加してくださいね)
BB_20190302blog_PHOTO21.jpg

来月の活動は、平成元年に開園した公園での「平成最後の」活動になります。なんだか感慨深いですね。皆様のご参加、お待ちしております。
2019-03-03(Sun)
 

2月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」

ここ数日、北風が痛い天候が続いていましたが、今朝は清々しい!
BB_20190202blog_PHOTO1.jpg
でも、明け方の冷え込みが厳しかったのでしょうか?
「霜柱」発見!(霜柱を見たのは、いつ以来?ちょっとほっこり)
BB_20190202blog_PHOTO2.jpg
公園内の小川は、なんと凍結!
BB_20190202blog_PHOTO3.jpg
空を見上げると「飛行機雲」発見!(上空が冷えているんですね!)
BB_20190202blog_PHOTO4.jpg
一方、「梅」の蕾は目立つ大きさに膨らんできましたね。春近し!
BB_20190202blog_PHOTO5.jpg

今日は、2月2日(中潮)。そして明日は「節分」。大きな季節の変わり目です。
BB_20190202blog_PHOTO6.jpg
干潟は穏やか。
BB_20190202blog_PHOTO7.jpg
鴨たちも、今日は「日向ぼっこ」を楽しんでいるのでしょうか?
BB_20190202blog_PHOTO8.jpg

今回の活動テーマは「葦刈り」。
前回ブログでも宣言した通りに、今年の干潟清掃のテーマの一つ「奥の干潟エリアも清掃する」。その第一歩として、「奥の干潟エリアにアクセスする場所を作る」ための葦刈りです。葦は、こんなに背が高く繁茂してしまっているんです。。。
BB_20190202blog_PHOTO9.jpg
いざスタート!とにかく、刈って、刈って、刈って、刈りまくる!
BB_20190202blog_PHOTO10.jpg
気温もグングン上昇したこともあり、暑い暑い!汗びっしょり!(腰にも、きます)
BB_20190202blog_PHOTO11.jpg

すると、「葦に引っかかっていたモノ」が大量に出現!なんだこれは!(驚愕)
BB_20190202blog_PHOTO12.jpg
こんなものや、あんなもの。。。とても残念な気持ちになります。。
BB_20190202blog_PHOTO14.jpg
BB_20190202blog_PHOTO13.jpg

で、次は「この大量に出現したモノ」を、拾って、拾って、拾って、拾いまくる!
BB_20190202blog_PHOTO16.jpg
BB_20190202blog_PHOTO18.jpg
砂まみれ・泥まみれのモノは、ちゃんと水で洗い流します。(これ大変なんです)
BB_20190202blog_PHOTO17.jpg

そして、終了時間に。少人数の活動でしたが、「アクセス場所」がなんとか出来上がりました!やりました!(下の写真で見比べてください)
<Before>
BB_20190202blog_PHOTO19.jpg
<After>
BB_20190202blog_PHOTO20.jpg

今日は達成感がありましたね(お疲れ様でした!)
葦刈りの「鎌」と、ゴミ拾い道具の「トング」を両手に、ハイ・ホーズ!
干潟清掃でも「二刀流」が流行るといいなぁ(笑)
BB_20190202blog_PHOTO21.jpg

ここ野鳥公園は、自然に触れながら、季節の移り変わりを体感できる場所です。次回3月は「もうすぐ春ですね〜」を体感できる活動になるといいですね。皆さまのご参加、お待ちしております!
2019-02-02(Sat)
 

【10年目突入】 1月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう!」

謹賀新年!
2010年からスタートした干潟清掃活動は、今年で(なんと)10年目に突入!皆様のご理解とご協力があってこそ、ここまで継続することが出来ました。本当にありがとうございました。10年経過しても「初心を忘れず」に頑張ってまいります!
BB_20190105blog_PHOTO1.jpg

本日は1月5日(大潮)。
BB_20190105blog_PHOTO3.jpg
でも、この季節らしくない陽気で、空は気持ち良く晴れ渡っていました。
BB_20190105blog_PHOTO4.jpg
水面はキラキラ!
BB_20190105blog_PHOTO5.jpg
大潮らしく、干潟は広い広い!
BB_20190105blog_PHOTO6.jpg

今回は少人数でしたが、活動は黙々と進みます(ちょっと暑いくらい)
BB_20190105blog_PHOTO7.jpg
BB_20190105blog_PHOTO8.jpg
大潮時に多数出現する「砂地に埋まったゴミ」は、こんなに集まってしまいます
BB_20190105blog_PHOTO9.jpg

公園の様子は、冬らしさが増しています。公園は鴨達で大賑わい!
BB_20190105blog_PHOTO12.jpg
足跡も確認できました
BB_20190105blog_PHOTO13.jpg
上空には、鷹の仲間たちが旋回中!(何か狙っている?)
BB_20190105blog_PHOTO10.jpg
「鉄の鳥たち」は、羽田空港からどんどん出発していきます!
BB_20190105blog_PHOTO11.jpg
あっ、猫発見!今回は特別出演(笑)
BB_20190105blog_PHOTO14.jpg

今回は、新年最初の活動らしく、今年の「取り組みテーマ」を2つ決めました!(偉い!)
一つ目は、「粉々になった発泡スチロール」を、なんとかする!
写真中央の白っぽい部分。これ「粉々になった発泡スチロール」なんです。
BB_20190105blog_PHOTO15.jpg
近づくと、こんなに粉々になっている有り様。掃除機があれば吸い取ってしまいたいのですが、、、根気よく向き合わないと解決しない重要テーマです(大汗)
BB_20190105blog_PHOTO16.jpg

2つ目は、「奥の干潟エリア」も、清掃する!
昨年実施された干潟整備で、奥の干潟エリアの様子が一変!人が近づきにくい環境になってしまいました。。
BB_20190105blog_PHOTO17.jpg
葦が繁茂し、奥の干潟エリア(ゴミだらけ!)に近づくことが出来ません。まずは「手前の葦刈り」からスタートです。
BB_20190105blog_PHOTO18.jpg

そして、終了時間に。BLUE BIRD代表の「今年も頑張りますポーズ」に、気合いを感じますね(?)
BB_20190105blog_PHOTO19.jpg
今年も皆様のご参加、お待ちしております!今年もよろしくお願いいたします!
2019-01-05(Sat)
 

12月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

今日から12月。例年、今頃決まって口に出していますが「もう12月か、1年は早いね」という気持ちは、今年も同じでしたね(笑)
でも、今日は、朝から気持ちがいい「ポカポカ陽気」で、12月であることを忘れてしまいそうな天候でした。
BB_20181201blog_PHOTO1.jpg
でも、植物たちは季節に敏感ですね。色付いた木々があちらこちらに。
BB_20181201blog_PHOTO3.jpg
BB_20181201blog_PHOTO2.jpg
南下してきた鴨たちは、徐々に増えていますね。
BB_20181201blog_PHOTO4.jpg

今日は12月1日。師走のスタートですね。
BB_20181201blog_PHOTO5.jpg
今回の活動には、「日本データコントロール社」「トゥルースピリットタバコカンパニー社」「三越伊勢丹グループ」の多くの皆様にご参加いただきました。ありがとうございます!まずは恒例のブリーフィングからスタートです。
BB_20181201blog_PHOTO6.jpg
そして、干潟へGO!
今日は小潮で、ちょっと干潟は小さめでした。
BB_20181201blog_PHOTO9.jpg
早速、ゴミ収拾スタートです。
BB_20181201blog_PHOTO10.jpg
BB_20181201blog_PHOTO11.jpg
BB_20181201blog_PHOTO12.jpg
今回は、葦刈りも実施しました。
成長の早い葦が繁茂することは、干潟が狭くなるだけでなく、漂流するゴミを葦が堰き止め「ゴミが堆積しやすく」なってしまうんです。メンズの皆さんを中心に、葦刈りに挑んでいただきましたが、皆さん「大汗」。。
BB_20181201blog_PHOTO13.jpg
<BEFORE>
BB_20181201blog_PHOTO14.jpg
<AFTER>白い部分が、葦刈りで登場して干潟部分
BB_20181201blog_PHOTO15.jpg
すると、葦に引っかかっていたゴミが、ザクザク出現(細かい発砲スチロールが目立ちます)。
BB_20181201blog_PHOTO16.jpg
そして、皆さんで、ゴミ収拾!連携プレーで進みました。
BB_20181201blog_PHOTO17.jpg

暖かすぎる陽気に、小花が干潟に彩りを添え、
BB_20181201blog_PHOTO18.jpg
カニも季節を間違えて登場してきたみたいですね。
BB_20181201blog_PHOTO19.jpg

そして、あっという間に終了時間になりました。皆さん、お疲れ様でした(ハイ、チーズ!)
BB_20181201blog_PHOTO20.jpg

その後、ネイチャーセンターに戻って、活動の振り返り。
最近スタートした「連歌」での振り返りは、今回も盛り上がりましたね。素敵な連歌がいくつも出来上がりました。
BB_20181201blog_PHOTO21.jpg
連歌と一緒に「ハイ、チーズ!」
BB_20181201blog_PHOTO22.jpg

今回の12月の活動をもって、今年の「活動納め」となりました。
今年、活動にご参加いただきました企業・団体の皆様、個人参加の皆様、ボランティア体験で参加した学生の皆さん、本当にありがとうございました。来年も、また多くの皆様と活動をご一緒させていただける様に、BLUE BIRDは更にバージョンアップを目指したいと思っております。来年も宜しくお願いいたします。
それでは、皆様、よいお年を!
2018-12-02(Sun)
 

11月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

朝晩の気温がグッと下がる季節になりました。
そして、今朝は、気持ちいい青空。活動しやすい天候になりました。
BB_20181103blog_PHOTO1.jpg
ここ野鳥公園の景色は、どんどん秋から冬に向かっています。北から飛来してくる鴨たちの姿が目立つようになりましたね。
BB_20181103blog_PHOTO2.jpg

今日は、11月3日。文化の日。
BB_20181103blog_PHOTO4.jpg
今回は、三越伊勢丹グループの多くの皆様にご参加いただきました。ありがとうございます!
活動は恒例のブリーフィングからスタート。今日はいつもとちょっと違う内容でしたね。
BB_20181103blog_PHOTO5.jpg
BB_20181103blog_PHOTO6.jpg
BB_20181103blog_PHOTO7.jpg
そして、いざ干潟へ!
BB_20181103blog_PHOTO8.jpg

今日は若潮で、干潟は広め。干潟清掃スタートです!
BB_20181103blog_PHOTO10.jpg
BB_20181103blog_PHOTO9.jpg
今日は祝日だったので、親子でもご参加いただきました。素敵な週末ですね。
BB_20181103blog_PHOTO11.jpg
BB_20181103blog_PHOTO12.jpg

今回の活動のポイントになったのは、「粉々になった発泡スチロール」。大人数の活動でない、ここまで手が回りません。
至る所に散乱しているのですが、特に「密集した葦の間」の発砲スチロールは収拾が大変!
BB_20181103blog_PHOTO13.jpg
根気強く、一つ一つ拾い集めるしかないんです。いろいろな格好で、黙々と拾い集めていただいて、本当に感謝です!
BB_20181103blog_PHOTO14.jpg
BB_20181103blog_PHOTO15.jpg
BB_20181103blog_PHOTO16.jpg

そして、あっと言う間に、終了時間になりました。
お疲れ様でした(ハイ、チーズ!) 清々しい笑顔ですね!
BB_20181103blog_PHOTO17.jpg

今回は、「その後」も盛り上がりました。
参加者全員で、「連歌遊び」で今日の活動を振り返り。一人ひとりが「5・7・5・7・7」の1パートを受け持ち、繋ぎ合わせて連歌の完成。偶然の言葉の繋がりが、素敵なメッセージなりました。
BB_20181103blog_PHOTO18.jpg
盛り上がったので、本日2回目の「ハイ・チーズ!」
BB_20181103blog_PHOTO19.jpg

次回が年内最終回になります。1年の流れが早いですね。
皆様のご参加、お待ちしております。
2018-11-04(Sun)
 
BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム