8月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

暑中お見舞い申し上げます。
いや〜、凄い暑さですね。今日の天気予報は「猛暑日」。蝉も日陰に群がって、よく鳴いています(驚)。
BB_20160806blog_PHOTO1.jpg
BB_20160806blog_PHOTO2.jpg
でも、この暑さに負けず、清々しい青空の下、沢山の皆さんにご参加いただき、気持ちよく活動ができました。ジンジャー夫がレポートします。

今日は、8月6日。
「広島原爆の日」でもありますが、「リオ五輪の開会日」でもありました。今日は、世界中の様々な場所で、世界の「平和」「調和」に想いを抱く特別な日なんですね。
BB_20160806blog_PHOTO3.jpg

今回も沢山の皆さんに参加いただきました。ありがとうございました。
夏休み真っ只中だからか、親子での参加や、学生の皆さんの姿もありました。嬉しいですね。
まずは、恒例のオリエンテーションからスタートです。
BB_20160806blog_PHOTO4.jpg
その後、準備を整えて、インフォメーションセンター前に集合。野鳥公園の渡り鳥についてミニ解説。
BB_20160806blog_PHOTO5.jpg

いざ!干潟へ!
やはり、外出の機会が増えるこのシーズンは、ゴミが増えますね。汚かった!
BB_20160806blog_PHOTO6.jpg
BB_20160806blog_PHOTO7.jpg
あっという間に成長する「葦」の隙間に入り込んで、ゴミ収拾。これが大変なんです。
BB_20160806blog_PHOTO8.jpg
ちびっ子達も、頑張ってくれました。ありがとう!
BB_20160806blog_PHOTO10.jpg
BB_20160806blog_PHOTO9.jpg

活動しながら、干潟の生きものたち(の形跡)も発見。
コメツキガニの巣や、
BB_20160806blog_PHOTO12.jpg
バッタや、
BB_20160806blog_PHOTO11.jpg
鳥たちの足跡や。生きた教材ですね。
BB_20160806blog_PHOTO13.jpg

そして、あっという間に終了時間になりました。
皆さん、暑い中、本当にお疲れ様でした!一仕事終えた、清々しい表情が素敵です。
私は、大量の汗をかいたので、少し痩せたかも(苦笑)?
BB_20160806blog_PHOTO14.jpg

次回は9月3日(土)の開催。今年の夏の「新しい体験」に、是非ご参加をお待ちしております。
2016-08-11(Thu)
 

7月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

東京では、梅雨なのに、雨があまり降らない今日この頃。ダム貯水量が少ないニュースが気になりますね。
今回は、梅雨の晴れ間?=晴天の下で活動することができました。ジンジャー夫がレポートします。
BB_20160702blog_PHOTO⑴
今日7月2日は、中潮。
前日の1日は、富士山開き。海も山も夏本番スタート!ですね。
BB_20160702blog_PHOTO⑵

今回は、「大日本住友製薬」「ジェムアルト」の2つの企業の皆さんとの、大人数のコラボ活動になりました。ご参加いただき、本当にありがとうございました。
大日本住友製薬(株)様は、今年10周年を迎え、全社員がボランティアに参加する活動を進められているそうです。この干潟活動にも今春から継続的にご参加いただいています。
ジェムアルト社様は、2年前から継続的にご参加いただいて、BLUE BIRDのオリジナルTシャツを着用して参加される程の干潟清掃活動の「上級者」なんです。
BB_20160702blog_PHOTO6

活動は、恒例のブリーフィングからスタートです。
BB_20160702blog_PHOTO⑶
その後、準備を整えて、、
BB_20160702blog_PHOTO4
いざ、干潟に向けて出発!大人数だと迫力あります!
BB_20160702blog_PHOTO5
そして、干潟清掃がスタートしました。
人数が多いと、活動はどんどん進みます!この大変な干潟清掃を、親子で、気の合う仲間同志で、それぞれのスタイルで愉しみながら活動されている姿が素晴らしいですね!
BB_20160702blog_PHOTO7
BB_20160702blog_PHOTO8
BB_20160702blog_PHOTO9
BB_20160702blog_PHOTO10

活動中、カニにも遭遇!
BB_20160702blog_PHOTO11
漂流してきた「車のヘッドランプ」にも遭遇。。これは違法投棄!困ったもんですね。。
BB_20160702blog_PHOTO12

そして、あっという間に終了時刻に。
皆様、炎天下での活動、お疲れ様でした。是非、今後も継続的にご参加ください!
BB_20160702blog_PHOTO13
次回は、夏休み中の「8月6日」の開催です。是非、親子で「夏休みの思い出づくり」としても、ご参加をお待ちしております。

(おまけ)
7月7日「七夕」を控え、ここ野鳥公園でも、笹の葉の短冊に、沢山の「願いごと」を目にすることができました。
BB_20160702blog_PHOTO14
「いかにも子供らしい」願いごと。だったり、、
BB_20160702blog_PHOTO15
「いまどきの子供らしい」願いごと。だったり、、
BB_20160702blog_PHOTO16
ちょっとビックリする「将来、大物か?」を想わせる願いごと。がありました(笑)
BB_20160702blog_PHOTO17

BLUE BIRD的な願いごとは「干潟清掃に、これからも、多く皆さまからの協力が得られますように!」でしょうか。。
2016-07-09(Sat)
 

6月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

紫陽花が似合う季節になりました。
清掃活動を行った翌日5日、関東地方は梅雨入り発表。正に、梅雨入り前の清々しい晴天の中で、心地よく活動ができました。その模様をジンジャー夫がレポートします。
BB_20160604blog_PHOTO⑴

本日は大潮。干潟清掃には絶好のコンディションです。
BB_20160604blog_PHOTO⑵

今回は、なんと「AGCコーテック(株)」「大日本住友製薬(株)」の2社の皆さんとの、総勢25名のコラボ活動になりました。ご参加ありがとうございました。

まずは、恒例のブリーフィングからスタート。
BB_20160604blog_PHOTO⑶
準備を整え、インフォメーションセンターで、飛来する野鳥について情報をインプット。
BB_20160604blog_PHOTO⑷

そして、干潟へ。大潮だけあって、干潟が広い!広い!
BB_20160604blog_PHOTO⑹
心地よい風も吹き抜け、あまり暑さも感じない、活動しやすい天候でしたね。
BB_20160604blog_PHOTO⑸

清掃活動は、大人数ならではの、パワフルな活動になりました。
チームワーク良く、広範囲に、普段手が回らない場所まで。やはり、大人数の活動はいいですね。
BB_20160604blog_PHOTO11.jpg
BB_20160604blog_PHOTO⑼
BB_20160604blog_PHOTO⑺
BB_20160604blog_PHOTO⑽
BB_20160604blog_PHOTO⑻

そして、こんなゴミも集まりました。。
カニが隠れていた、ジョウロや空き缶や、
BB_20160604blog_PHOTO12.jpg
BB_20160604blog_PHOTO15.jpg
椅子や!?、
BB_20160604blog_PHOTO13.jpg
ブイ!?!?まで。
ちょっと、驚きです。しっかり管理していただきたいものですね。。
BB_20160604blog_PHOTO14.jpg

そして、あっという間に終了時間に。大変多くのゴミが集まり、干潟もキレイになりました。皆さん、お疲れさまでした!
BB_20160604blog_PHOTO16.jpg

終了後も、公園を満喫されている様子。
是非、「楽しむ気持ち」を持ってご参加いただけると有難いですね。
BB_20160604blog_PHOTO17.jpg

早いもので、今年の干潟清掃活動の「半分」が終了です。。
次回は7月2日。梅雨の合い間の活動になるといいのですが。。皆さんのご参加、お待ちしております。
2016-06-11(Sat)
 

5月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

日に日に緑が眩しくなる「いい季節」がやってきました。
樹々はより緑濃くなり、草花が色づき、公園内もカラフルになってきています。
BB_20160507blog_PHOTO①
BB_20160507blog_PHOTO②
この季節が、一年を通して最も好きなジンジャー夫がレポートします。

今日7日は、大潮。
つまり、潮が引いて、干潟がいつも以上に広がる日。
BB_20160507blog_PHOTO③
事実、すごいことになっていました。ド〜ン!広い!
BB_20160507blog_PHOTO⑦
そして!
活動している場所は「埋立地に出来た干潟」なんですが、その埋立地の淵の壁(写真上ではコンクリートの道の様に見える箇所)が出現!
BB_20160507blog_PHOTO⑧
滅多に出現しない「この淵に溜まったゴミ」も、十分注意しながら収拾することになりました。
BB_20160507blog_PHOTO⑨

一方、、、空を見上げると、夏鳥「コアジサシ」の大群!
BB_20160507blog_PHOTO④
清掃活動をしている干潟の至近距離にまで飛来し、水面めがけてダイビングしながら餌を捕獲する姿を愉しめました。
BB_20160507blog_PHOTO⑥
BB_20160507blog_PHOTO⑤
この季節は、渡り鳥たちの「メンバー交代」の季節でもあります。
カモ達が北に帰っていく。夏鳥たちが南半球から遥々飛来してくる。毎年のことですが、この変化を楽しみながら活動できるんですね。

で、今回の活動は、干潟の岩場近辺で活動したのですが、、非常に汚れていました(涙)
BB_20160507blog_PHOTO⑩
BB_20160507blog_PHOTO11.jpg

そして、あっという間に終了時間に。非常に多くのゴミと格闘した参加者のみなさん、お疲れ様でした。
BB_20160507blog_PHOTO12.jpg

今回は、ゴールデンウィーク中の開催だったからか、人数は少な目でした。
これから、どんどん外で活動しやすい季節になります。漂流ゴミも多くなる季節でもあります。皆さんのご参加、お待ちしております。
2016-05-15(Sun)
 

4月の干潟清掃で「渡り鳥サポーターになろう」

桜満開!
活動には心地よい季節がやってきましたね。花より団子(それより、美味しい酒)!の、ジンジャー夫がレポートします。
BB_20160402blog_PHOTO①

今日は4月2日(長潮)。
新年度がスタートしましたが、心機一転、今年は新たなことにチャレンジしてみよう!と思っている方は、是非、「渡り鳥サポーターになろう」にご参加ください。お待ちしております。
BB_20160402blog_PHOTO②
野鳥公園に飛来する渡り鳥たちもメンバー交代。「ツバメ」が飛来するシーズンがやってきました。
BB_20160402blog_PHOTO③

今日の活動には、先月に引き続いて、大日本住友製薬の皆様にご参加いただきました。ありがとうございます!
まずは、恒例のブリーフィングからスタートです。
BB_20160402blog_PHOTO④
そして、準備万端、いよいよ干潟へ!気合い入ってます!
BB_20160402blog_PHOTO⑤

公園や干潟の姿も、春モード全開。季節の変化を、五感を通して感じ取ることが出来ますね。
隣接している大田市場の桜は満開!
BB_20160402blog_PHOTO⑥
干潟には、浜大根の花々!
BB_20160402blog_PHOTO⑦
さらに、菜の花!(黄色が眩しい)
BB_20160402blog_PHOTO⑧
そして、干潟の生きもの達も、活動開始!カニの巣も確認できました。
BB_20160402blog_PHOTO⑨

干潟清掃をして気づくのですが、ゴミが「非常に細かい」んです。皆さん、悪戦苦闘されていましたね。
BB_20160402blog_PHOTO⑩
BB_20160402blog_PHOTO12.jpg
BB_20160402blog_PHOTO11.jpg
そして、背の高い葦の間に引っかかっているゴミの回収が、これまた大仕事!(腰に気をつけてくださいね)
BB_20160402blog_PHOTO13.jpg
BB_20160402blog_PHOTO14.jpg

今日は、仕掛け網を収拾。誰の仕業でしょうか?
BB_20160402blog_PHOTO15.jpg
暖かくなると「不要になるもの」も出現してしまいますね。残念。
BB_20160402blog_PHOTO16.jpg

あっという間に終了時間に。皆様、お疲れさまでした。
ゴミは少なめでしたが、きめ細やかなゴミ収拾が出来ました。ありがとうございました!
BB_20160402blog_PHOTO17.jpg

来月はゴールデンウィーク(5月7日)の開催です。
野鳥たちの顔ぶれも、様変わりしていることでしょう。ご参加をお待ちしております!
2016-04-17(Sun)
 
BLUE BIRDとは...

BLUE BIRD

Author:BLUE BIRD

~青い空と海を自由に渡る鳥のように~ 「つながり」をテーマに、その大切さをWorld Wideに伝えていく…ファッションを通して、環境や生物のつながりを五感で感じ、伝えていく活動をしています。鳥は、環境のつながりを教えてくれるメッセンジャー。地球に生きるメンバーであることを、もう一度想い出そう... Re"member"一緒に感じてみませんか?
QRコード
QR
検索フォーム